FC2ブログ
中種パン
きのう言っていた中種法のリッチ生地です。
70%を中種とし、低温で3時間発酵させたあと本生地とミキシングします。

種生地は硬くてニーダーでは捏ねられてなかったので、手捏ね。
3時間も寝かせると、硬かった生地がのびのび~になっていてびっくり。軽く手で持ち上げただけで薄い膜が出来ました。

これを本生地と混ぜ合わせると、これまた伸びの良いやわらか生地が出来上がりました。


↑焼成中↑ぷくぷく~。
シンプルな丸め成形にしてみたけど、シンプルなだけに難しい。
生地の締め具合が決め手だからね~、均一に丸くしたつもりでも発酵後には変に生地がダレてたりする。なので、三角っぽい形のものが半分ほど出来てしまった。。。


高温・短時間がソフトさを出すポイントなので、200℃で10分。
このオーブン、高温・短時間は一番焼きムラが出るんだよなぁ。
でも本当にふわんふわんに出来ました!
・・・しかし本題は1~2日経ってもこのソフトさを維持出来るかなのです。
コイツにそれが出来たならば我が家のリッチ生地として認めてやろうじゃないか。
スポンサーサイト



テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

【2005/12/15 22:57 】 | ◆菓子パン | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |